男女の意識の差

悩む男女ここ何年も晩婚化が続いていますが、その理由の1つとして、男女の結婚に対する価値観が変わってきているからと考えられます。

結婚したくないという意識を持つ人も存在していますが、結婚をしたいのに出来ないといった男女が増えています。婚活サイトや結婚相談所を利用している男女は、少なくとも結婚したいけど出来ていないというタイプに分類することが出来ます。

結婚したいけど出来ていないという場合には、自分で結婚相手を探す努力が必要となります。待っていても何も始まりません。本気で結婚をしたいと考えているのであれば、行動力と異性が求めている結婚に対する意識を知っておくことが大切です。
では、どういった意識の違いがあるのでしょうか?

理想の違い

人は、少なからず理想というものを持っています。しかし、その理想が高い・多いことによって結婚が遠のいてしまいます。

男女が抱く結婚のイメージというのは全くと言ってよいほど異なります。男性は「女性は結婚したら家庭を守ってほしい」、女性は「結婚しても働きたい、家事や育児は分担したい」といった考えに違いがあります。そうなると、お互いの価値観が合致せず、そのまま自分の価値観を貫き通すと、結果的に結婚出来なくなってしまうのです。

ただ、時代の流れによって、徐々に男性の価値観が変わってきていますので、女性でも働いてほしいといった考えを持つ人が増えました。

また、男女ともに20代は「まだ大丈夫」と高をくくっています。こうした意識があることで、結婚相手を逃してしまいます。
特に男性は30代に入っても大丈夫という意識を持っているのでタイミングを逃してしまいがちです。

結婚観の違い

恋愛観や結婚観というのは、個人によって大きな差があります。ただ、性別や年齢によって意識の傾向というのは見えてきます。

若ければ結婚に対するイメージは明るく、積極的に恋愛をすることから段階を踏むスピードが早いです。しかし、大人になることで結婚をする前に将来のことについて深く考えてしまう傾向にありますので「好き」という気持ちだけでは結婚できなくなってしまいます。

また、男性は年齢を重ねるに連れて社会的なストレスを感じることが増え、結婚から遠のいてしまう、女性は結婚願望を抱いているものの、仕事で多忙になることで結婚が遠くなってしまいます。
このように、女性と男性では大きく結婚観が違います。

希望条件の違い

人によって結婚に求めるものは違いますが、一般的には男性が女性に求めるものは「年齢」「ルックス」「癒し」「趣味」の3つです。

女性が男性に求めるものは「職業」「年収」「ルックス」の3つです。

当然ですが、相手に求める条件を高く設定するほど条件に当てはまる対象者が少なくなります。つまり、結婚から遠のいてしまうこととなります。

結婚の意識が強いということであれば、希望条件を見直す必要があります。
希望条件は挙げればキリがないので、最低条件を1つに決めておくとよいでしょう。1つに絞込み、他の条件には目をつぶることで、かなり対象者が広がります。

希望年齢の違い

婚活をしている男女の意識が大きく違う点に「年齢」が挙げられます。
女性は、若い時に年上男性を好む傾向にありますが、年齢を重ねるにつれて年下男性を好みます。
一方、男性は年齢に関わらず、自分よりも年下の女性を好む傾向にあります。結婚相手に求める条件の一番に若さを挙げる人も多いですが、10歳以上も年下の女性と結婚できるのは夢のまた夢です。

本当に結婚をしたいと考えているのであれば、自分の年齢からプラスマイナス3歳程度に再設定しましょう。
年齢を再設定することで、条件に当てはまる対象者が一気に増えますので、結婚に近づきます。

実際に利用した体験者の声を集めました

婚活サイトを利用して成功の鍵を掴もう

カテゴリリスト
ただいま記事はございません
アーカイブリスト
ただいま記事はございません
更新履歴
2015/02/20
相手を探す前に知っておくことが盛りだくさん!パートナー探しの心得を公開しました。
2015/02/20
正しい使い方をすれば怖いものはありません!ネット婚活はサイトを活用しようを公開しました。
2015/02/20
経験者は語る!体験談を公開しました。
2015/02/20
みんなが気になっているよくある質問を公開しました。
2015/01/14
そもそもサイトってどうやって選べば良いの?
なんて疑問をお持ちの方に読んで欲しい婚活サイトの選び方を公開中
2015/01/14
ネット婚活するならどうしても気になる
婚活サイトのランキングを公開中
どれを選べば良いのか迷っている方は必見!
2015/01/14
結婚相手を見つけたい人のために
役立つ情報を発信する
婚活マッチングを公開しました。
いちばん上まで戻る